極端な例

Pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis

投稿日:

タイトルが長い英単語の時、コンテンツエリアをはみ出すべきではない。

ラテン文字45字で書かれるこの単語は、辞書に記載されている中では最も長い実用的な英単語とされている。

チェックすべき項目:

  • タイトル・コンテンツ・コメント内の改行なしテキストが、レイアウトや機能に悪影響を及ぼしてはなりません。
  • ブラウザのウインドウやタブのタイトルをチェックしてください。
  • プラグインやウィジェットの開発者の方は、このテキストにより何かが崩れたりしていないかチェックしてください。

改行なしテキストにうまく対応するために、以下の CSS プロパティが役立つでしょう。

-ms-word-wrap: break-word; word-wrap: break-word;
336px広告
336px広告

-極端な例
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

極端な例: ネスト化された混合リスト

ネスト化された混合リストでは以下が正しく表示されるようにしてください。 リストの中のリストは番号付きリストの順番を壊さないこと 箇条書きのスタイルの深さは十分であること 番号付きリスト – …

no image

極端な例: コンテンツのない投稿

no image

極端な例: たくさんのカテゴリー

多すぎるほどのカテゴリーに属している投稿。

no image

極端な例: たくさんのタグ

多すぎるほどのタグを持つ投稿。

no image

ものすごく長い日本語のタイトルが付いた記事の表示テストです。1行分しか想定されていない見出しのデザインだと文字がはみ出してしまってあら大変。複数行になっても問題ないデザインだといいですね。あと前後の記事へのリンクを出力している場合や、パンくずリストを実装している場合なども表示にズレがないか確認しておきましょう。

記事タイトル部分の見出しデザインが崩れていないか、文字が背景からはみ出していたりしないか確認しましょう。 previous_post_linkやnext_post_linkなどで前後の記事のタイトルを …