「Googleインフィード広告」設定例

当テーマに適応している「Googleインフィード広告」の設定例のキャプチャをご紹介します

ユニットの作成例はあくまでも一例です(こうでなければいけないということではございません)

Googleアドセンス設定

※Googleアドセンスの詳細は割愛致します
※時期やGoogleの仕様変更により内容が異なる場合がございます

新しい広告ユニット

Googleアドセンスの管理画面にて「広告の設定」>「広告ユニット」>「新しい広告ユニット」を選択

インフィード広告を選択します

今回は「手動で広告スタイルを作成する」で進めます。「上部の画像」をクリック

「上部の画像」を選択して下さい。

グローバルオプション

フォント:Arial
背景色:なし
枠線サイズ:0
パディング:全て0

イメージ

画像の縦横比:1.91:1
幅:100%

見出し

見出し:短い
フォントサイズ:22px
パディング:全て10

説明

フォントサイズ:12px
パディング:0 10 5 10

URL

フォントサイズ:11px
左寄せ
パディング:3 10 0 10

ボタン

フォントの色:#757575
ボタンの色:#999999

「保存してコードを取得」をクリック

コードをコピーして完了です。

JETの設定

ウィジェットへの貼り付け

先ほどのコードを「外観」>「ウィジェット」の「広告・Googleインフィード広告」に「②カスタムHTML」ウィジェットをドロップして③の位置にペースト(貼り付け)します。

「④保存」をクリック

テーマ管理の設定

「テーマ管理」>「Google連携/広告」>インフィード広告の設定にて表示したいエリアのフォームに「何番目ごとの投稿で広告を表示するか?」を指定して下さい。

表示したいエリアのフォームに「1~9」の数字を入れて下さい(割った余りが0の場合に表示)

完了

以上で完了です。

インフィード広告の反映には時間を要する場合があります。また、レイアウトやサイズもしばらく乱れる場合がありますが時間をおくとだいたい安定します。

※広告スペースを挿入する機能です。実際の表示の有無やデザインはGoogleに依存します
※サイトが非公開の場合やGoogleアドセンスの設定で許可されてない場合、コンテンツ内容が少ない場合などは表示されない可能性があります。

JET(WING)の使用方法へ

 

 

 

 

 

 

ここに自由なテキストを入れれます

Favorite

1

JETは最初の投稿をランダムで表示します。それにより、訪れる人に何度でも新しい記事を伝えると同時によ ...

2

JETは最初の投稿をランダムで表示します。それにより、訪れる人に何度でも新しい記事を伝えると同時によ ...

更新日:

Copyright© JET(WING版) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.